那々の日々。常にギリギリリミット!

9月編。




2006/09/24 13:27
complex(ビーマイベイビー)。

那々です。どうもたいへんご無沙汰しておりました。仕事がめでたく大団円したので、またぼちぼちと日記を書いていこうと思います。
・・・しかし、まる一ヶ月も日記を書かないでいると、文章を書く習慣が戻ってこなくて困っています。書きたいことはたくさんあるのに、どう書いていいやら、まとまりません。というわけでまずは軽いジョブとして、小室とは何の関係もない話から書き始めていこうと思います。

今年の目標として、「愛され系アイドルOL」の「プリ通のモテ困OL(プリンセス通勤するモテて困っちゃうOL)」になることを掲げている(無謀な)私ですが、先日、「愛され(後略)」のバイブルたるJJを読んでいたら、読者モデルのスタイルサイズ徹底解剖!みたいなページがあって、一人の読者モデルさんのスリーサイズ、顔の大きさ、手・脚の長さなどが詳細に記載されていました。よし私もちょっと挑戦してみようと思い立って、自分の股下の長さを測ってみた(しかも巻尺が見つからなかったために、洋裁用の50センチものさしで計測)ところ・・・なんと!モデルさんより3センチ短いだけでした!
うわ、私すごくない?すごくない?モデルさんの脚の長さマイナス3センチだったら、十分足長じゃない!?と小躍りするほど喜んでいたのですが・・・・・・・よく調べたら、そのモデルさんの身長が163センチであることを見落としていました(私の身長は168センチ)。小躍りから一転して、すごく負けた気分です。
しかもその読者モデルさん(プロモデルじゃないよ、読者モデルだよ)、「愛知在住 T自動車勤務」とかって書いてあって、なんか色々な面で負けた気分です。

みんな自分にコンプレックスを持っているところって色々あると思うのですが、私は何を隠そう、胴長短足がすごい強烈なコンプレックスです。リアルで私と会った人にそれを言うと、「十分脚長だよ」と言いますが、それはベルボトムの下に10センチの厚底靴を履いているからです。全ては目眩ましです、イリュージョンです。デニムは必ずベルボトム!妥協してもブーツカットまでがポリシーです。ストレートとかスキニーデニムとか言語道断。
多分、このコンプレックスの源泉は、小学校のときに陸上の走り高跳びをやっていて、先輩から「あなたが高いバーを跳べないのは脚が短いからじゃない?」と言われたトラウマにあるんだと思います。

つーかさ、去年の冬から思っていたんだけど、女性ファッション誌でブーツ特集とかやると、必ず「O脚さん向け」とか「ししゃも脚さん向け」と並んで「脚短さん向け」っていうカテゴリがあるんですよ。で、私はいつも「脚短さんに朗報!このブーツならバランス良く履けて足長効果大!」みたいな特集を血眼になって読むんだけど、ここで言われている「脚短さん」っていうのは、よく読むと「背の低い人」のことを指しているのよね。身長が低いから必然的に脚の長さも短くなり、普通丈のロングブーツでは全身のバランスが崩れやすくなる、ということなんだろうけど・・・それは結局、「相対的短足」(背が低いだけであって、身長のうちで脚の占める割合自体は高い)な人に向けた対策であって、「絶対的短足」(身長の高い低いに関係なく、脚の占める割合が低い)な人に対しては何のフォローにもなっていないのよ・・・・(遠吠え)!
というわけで結局今日も厚底です。


U-WAVEのアルバムを遅ればせながら買ってきました(発売していたことすらしばらく気が付かなかった・・・)。まだパソコンに取り込んでいないのできいていませんが・・・ブックレットを見た感想→「このバンド、遠目に見るとカッコイイように見えるけど、近目に見ると・・・ちょっと厳しいかも・・・」。そう、遠目に見た分には、黒スーツ×派手ネクタイでファッションが統一されていてカッコイイんだけど、アップで一人ひとりの顔を見るとね・・・う〜ん、みんなそれなりにお年を召していらっしゃる。ヤスは遠目で見ても怪しいが、近目で見たら完璧に不審者。そしてサエコちゃんが清水ミチコっぽいような気がします。
しかし一番の問題点は、このアルバムが邦楽ではなくアニメコーナーに置かれていたことですよ。どういう分類なんだツタヤ上野店(先月新装開店)!しかしIn this worldをアニメコーナーのリコメンド盤として紹介していてくれたので許そうと思います。


この本がほしいのですが、本屋さんでこのタイトルを言うことができずに悶々としています。最近、書名を口に出すのがはばかられるような本(「メガネ男子」「スーツ男子」「パパはハーフでマークでカミナリ親父!」など)ばかり買っているなぁ。




2006/09/15 17:17
お久しぶりです。

那々です。ご無沙汰しています。来週いっぱいくらいまでどうしても忙しいので、それが一息ついたら、また更新しようと思います。
今週末は、エピックナイト、U-WAVE@ZEPP2days、アム@代々木2days、おまけにGIGA@velfarre、その他色々イベントが重なっていますねー。とりあえず、今日は池袋Rosaのエピックナイトに行けるかな?かな?

ベッカム的なものを想定して「ソフトモヒカンっぽくしてください」と頼んだら、出来上がったのはオリエンタルラジオのあっちゃんでした。せめて慎吾にしてほしかったです。上司からぽつりと「他の部署の人から、『○○(那々)さんと一緒に外歩くの恥ずかしくないですか』って言われちゃったよ」と呟かれてしまいました24の初秋。マークの坊主フリークぶりを笑えません。

PS.これ私です。まだ髪があるときでよかった・・・。




2006/09/01 00:05
バリバリバリュー。

那々です。旅立ったと見せかけて、実は結局日本にいます。あまりにも役立たずなので中国行きは中止されました。心の準備をしかかっていたところを唐突に中止になったので、安堵と寂しさが半々です。Rojamディスコに行きたいとか天安門広場の前でラブゴーズオンごっこをしたいとか不動産屋の看板を見て「小室」「安室」を探したいとか、やりたいことは色々あったのですが・・・。

今日の呟き→手錠をかけられて「これでもう離れないね」なマークにうっとり。いいな手錠、いいな手錠。あれでロンゲだったらもっとお耽美な感じでよかったのにな(番組の趣旨を全く理解していない私)。