那々の日々。常にギリギリリミット!

11月編。




2006/11/25 16:21
ツーショット(ウソ)。

那々です。このマークカッコいいなぁ、ボーズだけど似合うなぁ、いい表情だなぁ・・・ん?後ろになんか猫背の怪しげなのがいるるなぁ・・・・っていうか!!!この、マークの後ろに映っている猫背は私!!

先ほど(「先ほど」というか、この写メが撮られた時間帯)に丁度マークのお店に行って、いつもながら何も買わずにマークと少しお話して、そのままお店を出て、代官山から渋谷まで歩いてきて、今会社に着いてパソコン開いて、ちょっとマークブログを覗いたら、いきなり自分を見つけてしまいました。ビックリした・・・。ちなみに、首に絡まっているような茶色いものはマフラーです。




2006/11/23 13:34
ALARM!ALARM!

那々です。母襲来!母襲来!危険危険キケン!
お昼前ごろ、まったりぐったりうつらうつらしていたら、突如母から携帯に入電!「今日暮里に来てるの。あんたんち(@千駄木)にちょっと寄って行くから。あと十分くらいで着くわ」ってギャー!慌ててマンガや雑誌を隠し、宇宙服とビカビカ系アクセサリーを隠し、散乱していたフライヤー類を捨て、ジェンガみたいな積み方になっていたCDを1タワーにまとめ、散らばっていた洋服をクローゼットに押し込み、壊れっぱなしだった洗面所の配管をムリヤリに嵌め(部品を買ってきたまんま放置していた)、なんとかかんとか母の視察を切り抜けました。母よ、せめて一時間前に告知してください・・・。
・・・って、あー!しまった!書棚に飾ってあったドクロの置物二つと、ぶら下げてあったミラーボール、隠すのを忘れてたー!


小室のバースデーイベント、やっぱりやるんですね。最近ナマ小室不足なので、ありがたいことは勿論相当にありがたいのですが・・・月曜日のオールナイトは結構キツイです。まぁ、場所がfaiというのはありがたいかな。今私は、月曜〜火曜午前までがいちばん忙しいのですが、faiは会社から徒歩五分なので(笑)、月曜仕事→夜中にfai→マンボーでシャワー→会社で寝る→火曜仕事というコンボ技でなんとか切り抜けようと思います。
・・・ていうかさ、ていうかさ、このバースデーイベントにマークもちゃんと来るっていう噂をちらっときいたんですけど、ほんと?ほんと?ほんと?だとしたらめちゃくちゃ嬉しいんですが!どこから出た噂なのかあんまりよく分からないのですが、本当であることを切実に祈ります・・・もう小室夫婦だけをお祝いし続けるのは嫌なのよ。

そしてマークの「ソロモン流」は、まだちらっと見た程度。これから腰をすえてじっくりと見ます。少なくとも、クラハのイベント(何があるんだろう?まだ不明です)までには見ておかなくっちゃ。
なんだか、パニック症候群の話とかしているんですって?2002年のカテゴリツアーの頃がいちばん辛かった・・という話は、以前にアットマQ&Aで読んだことがありましたが、それをはっきり公言するのは初めてでしょうね。う〜ん、2002年の前半は、globe三人が三人とも色々とボロボロだったんだなぁ・・・そんな中であれだけの名盤を二枚も作って三ヶ月もツアーをやっていたというのは、今振り返ると、凄いね。

TRFの小室新曲は、ネットで1、2回ききました。音がいい!気持ちのいい音です。最初、「心と身体を〜解放しなくちゃ〜」のあたりがサビかと思ってしまい、メロディも歌詞もつまんないなぁ・・とがっかりしていたら、その後にしっかり本サビがあったんですね。あのサビはいい!
この、「これがサビ?それともまだメロ部分?これがサビだったらつまんないなぁ」→「その後に本サビ来たっ!こっちはカッコイイ!」という、がっかり→興奮のパターンは、globeのスティグロを思い出すなぁ。あの曲も、CMで「思い出しちゃいけないこと〜♪」の部分だけきいたときには「こんな弱いサビなの?」とがっかりして、その後ドラゴーでフルコーラスきけたときには本サビのあまりのキャッチーさに驚いたものでした。
TRFは、最近テレビの歌番組にも結構出演しているんですよね?チェックしなくちゃ。今年の紅白に出たりしないかなぁ。

来週のスケジュール↓
11/25 cyber trance@velfarre(終電帰り)
11/26 CRWON HEART SHOP EVENT???
11/27 tk birthday event@fai(オール→会社直行)
11/28 HAPPY DYNAMITE@CODE(終電帰り)
12/1 tk night@Rosa(オール)
12/2 YOJI BIOMEHANIKA EXCLUSIVE@velfarre(午前二時まで→サイゼで仮眠)
12/3 20 HOURS@velfarre(LOADED朝五時〜昼まで→昼仮眠→cyber trance classics夜九時から午前二時まで→会社直行)
色々と重なってしまったため、相当忙しそうです。多分どこかでブッ倒れるような予感がします。




2006/11/09 01:50
たしかにいま、ひとつの、時代が((c)あゆ)。

那々です。信じたくない出来事を、あなたはいつもどうやって乗り越えてきましたか?

※ここから先は、結構ネガティブで寂しい内容を含みますが、決してglobeや小室と直接関連のある話ではありませんので、あんまり心構えをせずに、軽い気持ちでお読みください※

ここ1、2ヶ月くらい、私は結構クレイジーなくらいに夜遊びしまくっていて、他のことが色々上の空なくらい、週一どころか週に二回とか、下手したら週三回とかのペースで、ひたすら踊り狂っていました。
その原因の一つというのが、数ヶ月前から様々なところで流れていたある噂で、私はその噂を嘘だろうと笑い飛ばしながらも(毎年この時期になると流れる噂なので・・)、今年こそは、どうやらその噂が現実のものらしいという情報もきいてしまって、正式発表の日まで、知りたいような知りたくないような思いでずっといました。もし噂が本当だったときのために、あとから後悔しないように、と思って・・・。

そして今日、ついに、その噂が現実のものになりました。
さようなら、大好きだったハコ
いつ行っても、「そこそこに」楽しめるハコでした。私の今いちばん好きな音というのは実はトランスではないし、いつもお客さんがいっぱいいて思うように踊れないため、本当のことを言うと、ヴェルに行っても、100%楽しい!120%満足!という完全な満足感は、なかなか得られませんでした。でも、ヴェルに行けば、いつでも90%楽しかった。いつ行っても、ふらりと立ち寄っても、ある程度の満足が保障されたハコでした。
これは、すごく重要なことだと思います。これだけ短期サイクルの流行に左右される音楽業界で、一年二年で開店と閉店を繰り返すような最近のクラブ界隈で、いつ行ってもコンスタントに楽しめるクラブというのは、非常に稀有な存在です。
上にも書いた通り、今の私はトランスよりもヴェルではあまりかからないハードコアの方が好きなため、そして空いたフロアを広く使って跳び回るのが好きなため、ヴェルは・・・というか、要はヴェルの土曜日のサイバートランスというイベントは、私にとって「いちばん」のイベントではありませんでした。他にハードコアのイベントや、面白そうなハコがあればそちらへ行き、何もなければ「じゃあ今週は他にどこにも行くところがないからヴェルに行くか」というかたちでヴェルに通ってきました。でも結局、いちばん多く通ったのも、行くハコを選ぶときに「何もなければヴェルがあるじゃない」という安心感を担保してくれたのも、ヴェルだったんだなぁと思います。

初めてクラブに行く人や、初めてトランスをききに行く人に、「どこに行ったらいい?」ときかれたら、私は迷わずヴェルを推したでしょう。ヴェルは見た目がゴージャスでバブリーなわりに、非常に「敷居の低い」クラブで、どんな初心者だろうが踊りが苦手な人だろうが、受け入れてくれる雰囲気のある場所でした。バックにavexが付いているのでセキュリティもしっかりしているし、内装もトイレも(←これ重要)すごくきれいだし、レーザーライトやスモークの演出も豪華。初めてクラブに行く人にはぴったりです。
そのためか、普通のクラブじゃ考えられないくらいに、ヴェルは客層が幅広い。おしゃれなギャルちゃん、ギャル男くん、普通っぽい学生さん、ヒールの高いお姉系、ジャケットを脱いだリーマン、OLさん、カタギには見えないおっさん、露出度の高い外人、メガネをかけたA-BOY、トランスには場違いなB-BOY、バギーパンツとサンバイザーがユニフォームのダンスレイバー、ひたすら派手なキャンディサイバー、昔を懐かしむおじさん、おばさん、時には初老のおじいちゃんまで、ヴェルにはいろんな人がいました。踊り方も、左右に揺れる基本ステップからセクシーな腰振りダンスやらトラパラやらレイバーステップまで、人種のるつぼのように、様々な人たちが一つになって、ただただその瞬間の音と光を浴びる、ヴェルはそういう稀有なハコでした。

私自身、初めて「行った」クラブは渋谷のWOMB(ただし、これは小室のstイベントで行ったため、ぎゅうぎゅう詰めでほとんど踊ることができませんでした)だし、初めて「踊った」クラブは新宿のACE(このクラブももうないなぁ・・・)でしたが、もともと運動音痴の私がある程度「踊れる」ようになったのは、ヴェルにあれだけ通いまくったからでした。「レイバーステップ」というジャンルに出会って、とりあえず半人前のダンスレイバーにまでなったのも、ヴェルに鍛えられたようなものでした・・・。

ヴェルの閉店というのは、単に一つのクラブがなくなるというだけのことではなくて、トランスムーヴメントの終焉(次のムーヴメントが見出せないでいる、この狭間期のじれったさ!)であり、avexブランドの変革(脱トランス・パラパラ、脱ダンスミュージック一辺倒)であり、音楽カルチャー・ダンスカルチャーの弱体化(一説によると、クラブ文化は犯罪の温床と考える石原都知事が、六本木再開発に向けた治安向上策として、六本木中のクラブに圧力をかけているとか・・)という意味合いも含む出来事だと思います。
色々な人と社会現象を巻き込んで、大きな大きなムーヴメントを牽引してきたヴェル。それが終わる。たしかにいま、ひとつの、時代が、終わろうとするのを、私はこの目で見届けたいと思います。


もうすっかり顔も覚えてしまった黒服のお兄さんに尋ねたら、最終営業日はカウントダウン〜元旦だということでした。私は年末年始は実家に帰らなければいけないので、そのヴェル最後の日に立ち会えないことが、今からすごく切ない。
だから、これから年末まで、あと二ヶ月もない日々、できるかぎりたくさんヴェルに通おうと思います。ヴェルでの楽しい思い出をたくさん作りたい。最後の最後まで、ヴェルで時間を過ごしたい。いつも私は午後9時前にヴェルに入って、まるまる三時間踊って終電で帰ってくるという、ひどく健全な(笑)クラブライフを送っていたのですが、ものすごく久しぶりに、イベントの最後(午前2時)まで居残ってみようかな。
そして、来年のお正月、年が明けて、実家から東京に戻ってきたら、その週の土曜日はどこに行こう?もうそのころにはヴェルがないなんて、今はまだ想像もできないな。




2006/11/08 01:44
CAUTION!((c)ICEMAN)。

那々です。なんかメールフォームからのメールが届いていないっぽいです!金曜にお会いした方から、一週間前にメールを送ったけど読んだ?ってきかれてビックリ。あわてて自分でメールを送ってみたら、やっぱり届いていませんでした・・・アンケートフォームも同様に。えー、いつから壊れていたんだろう!?今までにメールを送ってくださっていた方々がいらっしゃいましたら、本当にすいませんでした。
早々にメルフォを変えようと思いますが、それまでは、何かご連絡のある方がいらっしゃいましたら、digitalian1127@yahoo.co.jpに手動で送ってください。または、mixiをやっていらっしゃる方でしたら、「那々。」を検索してください(出るのかな?)。会話のキャッチボールが苦手なため、相変わらず返事は激遅いですが・・・。




2006/11/03 10:01
泣き言。

那々です。一週間は七日しかないのに、今週は五日間踊りに行く予定です。今朝も、渋谷atom帰りでそのまま会社に直行して、これからまた仕事です。

先日、健康診断を受けました。うちはわりと小さい会社なので、同業者の保健組合があって、そこの健保会館に行って検診を受けます。
さて、午前中の検診終了時刻ギリギリに飛び込んだ私は、パンツ一丁になって浴衣を着ろと指示されて、あわてて全身にゴチャゴチャ付けたアクセサリーも外しました。で、すね毛剃ってくりゃよかったなとか思いながら、丈がつんつるてんの浴衣に着替えて検診。
なんと、体重が去年に比べて、2.5kgも減っていました!!ひゃっほう!!これは、粗食効果ですか?それとも寒天効果かクラブ通い効果か・・・とにかく嬉しかったです。達成感をかみ締めながらも、健保会館が昼休みに入ってしまうため、急いで浴衣を脱いで私服に戻り、アクセの類はいったんバッグの中に全部突っ込んで、急いで会館を出ました。
検診が終わったのはちょうど昼ごろで、小腹がすいていた私は、2.5kg減量成功に気を大きくして、九段下のコンビニでついうまい棒を三本買ってしまいました。最近うまい棒がマイブームで、平均すると一日ニ、三本ずつ食べているような気がします(それでも減量できたのって凄いなぁ)。
で、食べ終わったうまい棒の包装紙を、一旦バッグの中にしまいました(近くにゴミ箱がなかったため)。そのまま九段下の駅まで歩いて、地下鉄で渋谷に移動し、駅のゴミ箱を見つけたので、バッグの中からうまい棒のカラをつかみ出して、ゴミ箱にポイ。そのまま会社へ向かいました。会社に着いてすぐに、新しく入ってきた中途社員の女性の歓迎ランチと称してカレーバイキングのお店に行ってしまい、デザートの手作りプリンをしこたまお代わりしてしまい後から大反省しました。

問題→上記の文中から、那々が嵌まったトラップを指摘せよ。

回答→その日入社してきた中途社員の女性は、小さなネックレスをしていました。ちょうど私が今日持ってきていたネックレスと同じものだったので、「おそろい♪」とか思いながらバッグを探ってネックレスを取り出そうとしたら、どう頑張っても見つかりませんでした。健保会館に問い合わせてもダメ。他のアクセサリー(腕時計と指輪)はあるのに・・・?と首を傾げながら、今日一日の行動を振り返ってみると、どうやら・・・・・・・

うまい棒の包装紙にまぎれて一緒にポイした。

これが正解っぽい。

ぎゃああああぁぁぁぁぁ!!!!わーたーしーのーティーファーニィィィィー!!!!!

中途社員の方に、「大丈夫、これ意外に安いよ、シルバーだったら二万円以下で買えたよ」と慰めていただきましたが、実は私が持っていたのはゴールド(シルバーの三倍くらいするやつ)でした。
もううまい棒は食べない。というか、買い食いはダメ絶対。