那々の日々。常にギリギリリミット。 

宇都宮くんソロツアースタート!の9月編。



2003/09/21 04:59  
猛省を促したい。

那々です。明日から木曜まで再びゼミ合宿に行きます。夏休みのまる二ヶ月間、パワポ制作にまっっく手もつけていなかった私のバカ。それから学園祭の発表の下書きレジュメ(ゼミ合宿で打ち合わせ予定)も作らなかった私のバカ。それからTOEICのために読み返し始めた「受験必須英熟語1000」がまだ750までしか終わってない私のバカ。

とりあえず、明日から鴨川のセミナーハウスで四泊五日です。いや、ごめん、ウソ書いた。正確には、ベルファーレに一泊→鴨川セミナーハウスに二泊→クラブ・オービエントに一泊、の予定。今回も懲りずに合宿前後に夜遊びをセッティングしてしまいました。
明日は、昼までレジュメを書いて、それからゼップトウキョウとベルファをハシゴです。

PS.メールくださった方へ。お返事は合宿から戻ってきてからにさせてください。遅くなってすみません。



2003/09/15 11:00  
忘れたころにTOEIC。

那々です。先月、TOEICを申し込みました。ところが、申込書を投函してから説明書きをよく読んだら、実は投函締め切りを一日過ぎていたことに気づきました。でも、締め切り日を過ぎてから到着した申込書は次回のテスト受付に回される、というシステムらしいので、「9月のテストは受けられないけど、10月に受ければいっかー」と思ってのんびり勉強もせんと遊んでいました。
・・・そしたら、今日、今月のテストの申し込み受理葉書が来ちゃいました。どうやら、TOEIC事務所が仏心を出して、一日遅れで到着した私の申込書を「今月分」として受理してくれちゃったらしいんですよ。
ヤバいです、私、全く勉強してません。しかも、来週は四日くらいゼミ合宿があるし。どどどどうしましょう、今から焦って勉強します。

ところで、最近読んだ本。「戦争広告代理店」というノンフィクションなんですが、これ、めっちゃオススメです。すっごく面白かった!ボスニア・ヘルツェゴビナとセルビアの間の紛争を、実はアメリカのPR企業が裏で牛耳っていた・・・!という、まさにスパイ小説、国際謀略小説ばりのストーリーです。
ボスニア国家がアメリカのPR企業(日本で言うと電通みたいな感じ?)に「ボスニアのイメージアップ」と「セルビアのイメージダウン」を依頼し、それに応えたPR企業がアメリカ国内の、そして世界中の世論を動かして、「セルビア、ミロシェビッチ大統領=悪」というレッテルを見事に貼り付けてしまう。ボスニアサイドのPR企業、それに対抗して必死でイメージアップを図るセルビア、そして彼らの両方が利用しようとするアメリカ、各国トップ同士の絶妙な駆け引き。弾丸飛び交う「実戦」の裏側に隠された、メディアの上にのみ存在する「虚」の戦争。人がどれほどメディア情報に動かされやすいものなのかが分かって、読むと少々ゾッとします。
「ユーゴのあたりってゴチャゴチャしててわかんなーい」という人も躊躇することなかれ、読みやすい文章と丁寧な説明で、小説を楽しむような感覚でボスニア紛争の経緯が理解できます。恥ずかしながら私もこの紛争に関してはほとんど知識がなかったのですが、これ一冊読んだら大体の流れは把握できました。
いや、マジで、面白いですよこれ。私、PR企業に就職したくなりましたもん(笑)。

それからもう一つ・・・・セーラームーンが実写化ってマジですか!!!小学生〜中学生時代にセラムン〜セラムンSを毎週楽しみにしていた世代としては、これは是非とも話のタネに見ておかなければなりませんよ。
キャストのみなさんが可愛いのは確かなのですが、あの色とりどりのウィッグが何ともいえないコスプレっぽさを漂わせてます(苦笑)。亜美ちゃん、優等生っていう設定なのに水色の髪はヤバいでしょ。ルナを「しゃべるネコのぬいぐるみ」という設定にしたのは苦肉の策ですね。
ちなみに私は中学時代、まこちゃんとはるかさまがご贔屓でした。はるか&みちるがメインの番外編「はるかみちる再び! 亡霊人形」の回は大のお気に入り。ドラマ後半でははるかさまも出てくるのかなー。



2003/09/14 16:20  
DVDを見る。

那々です。ウェイトレスのバイトを探してネットサーフィンしていたら、いつの間にかアンナミラーズのサイトに辿り着いていました。あーもう、雇ってくれるならここでもいいや(いや、向こうから断られるよ)。
授業が遅くまである都合で、週に1日か、早朝出勤をしても週2日しか勤められないので、なかなかいいバイトが見つかりません。もう、開き直って在宅でメールレディ(=出会い系サイトのサクラ。かなり高収入らしい)でもやるか。いや、可愛い顔文字が一切使えないこの性格を直さないかぎり、無理か。ていうか、この改行なしで延々と文章を綴る癖を直さない限り無理か。

ところで、我が家のDVDプレーヤーがようやく直りました。これでやっとグロトラベストの付録が見れます。
と、その前に、ほぼ丸一年前に発売された武道館ライブのDVDを、やっと最後まで通して見ました。去年、発売と同時に買ったものの、9.1事変と10.7事変のダブルパンチのせいで最後まで見続ける根気が失せてしまい、第一部(メニクラ〜ワナビ)まで見たところでお蔵入りさせていたんです。で、それを「もう一年経ったし、見てみるか・・・」と決意を固めて、筋トレのお供に最後まで流してみました。
で、はじめて気づいたんですけど・・・・ドリフロ、すごくカッチョよくないですか!?正直言って、私はCDバージョンのドリフロがあんまり好きじゃないんですよ。メロがいまいちツボらないのに加えて、ケイコの歌う日本語歌詞が好きじゃないのでね。しかもオリジナルバージョンにはマークいないし。・・・ところが武道館バージョンをきいてみたら、歌詞は全部英語だし、マークのラップはたくさん入っているし、で、かなり株が上がりました♪
CDバージョンの日本語の歌詞、なんか当たり差しさわりのないこと適当に言ってるなーって感じがしてたんですよ。特に「好きだから〜今じゃなきゃ〜」というフレーズはすごく蛇足にきこえて、きくたびに苛々していたので、いっそ全部英語にした方が潔くていいと思いました。中途半端な日本語よりは、意味の分からない英語で、「歌」ではなく「音」扱い、「楽器」扱いのボーカルで。
しかも、マークのラップ(というか合いの手)が多くて嬉しかったですよ。そうだ、思い出した・・・私、武道館のライブに行ってこの英語バージョンをあらかじめきいていたから、CDを買ったときにマークのパートが少なくて違和感を覚えたんでしたっけ。
一年数ヶ月前に一度きいた(ナマで)音源だったけど、改めてきいてみるとかなりカッコよかったことに気づきました。うーん、今度またライブで歌うときには、ぜひこっちのバージョンでお願いしたい。

あと、ラストのIs this loveでのマークのトーク、ききながらかなり胃が痛くなりました。
「三人だよ、globe三人だけ。一度やってみたかったんだよ、ギターもバンドもいない、三人だけのステージ」と何度も「三人」を連呼しておきながら、最後の最後で「globe三人だけのライブ・・・・これが、多分、最初で最後だね。見納めだね。これからglobeは進化するから、期待しててよ」って!・・・・胃が痛かったです(涙)。買ったときにリアルタイムで見なくて本当によかったよ。

そして何度見てもワナビとメインロードは最高のパフォーマンスですね。ワナビを歌うケイコを見ると、「小室、よくこんな怖い人と結婚したなぁ・・・」とかちょっと思ったりして(笑)。いや、悪い意味じゃなくってね・・・あのときのケイコのド迫力って、ほんとに凄まじいじゃないですか。「女神」なんて生やさしいもんじゃありませんよ、神は神でも「鬼神」というか(100%ほめ言葉)。あんな鬼気迫るオーラを放てる女性なんて、そうそういない。Is this loveで「あなたのことが好きだから」と涙ぐむ可愛い女の子と同一人物だとはとても思えない。生半可な男なら裸足で逃げ出す、恐ろしいような迫力と絶叫でした。
あのシャウトをききながら、小室が「お・・・怒らせないようにしよう・・・」と心密かに誓った、に1票。



2003/09/11 22:43  
グロトラベスト。

那々です。夏休みだというのに更新少なくってごめんなさい。どうもこの一ヶ月くらい、何事もやる気が起きません。困ったもんだ。
さて、私がぐうたらしている間に、グロトラベストと宇都宮くんのニューアルバムが発売になりましたね♪実はwantokはまだ買ってません・・・なぜかというと、近場で売ってる店がないから。でも再来週にはゼップトウキョウでのコンサに行く予定なので、それまでには買ってきて予習をしておかないと。今回はヤスくんの曲も二曲あるし、冬野竜彦さんという人は以前にキーヤキッスにすごーくいい曲を提供してるので、この人の「ウィークエンドファイヤー」も楽しみ。

で、グロトラベストの方はちゃんとゲットしてきましたよ。ジャケットの、三分割とも四分割ともとれる微妙なロゴに苦笑いしつつ、きいてみたら・・・これがなかなか良かったです。正直言って、ニューリミックス四曲(と、まだCDではきいたことのなかったTRANSFORMATION)をきくためだけに買ったつもりだったのですが、既発曲もノンストップミックスにされると結構印象が違ってきこえるもので、「次は何だ?・・・おっ、これをラブアゲにつないだかー、なるほど」とか、「ははぁ、TRANSFORMATIONからSWEET PAIN、ってのは、プッシュリミックスつながりかな?」とか、曲の変わり目ごとに新鮮味がありました。
ただ、つなぎ方は巧いところとイマイチなところと、両方ありましたね。seize〜ラブアゲとか、outernet〜oerdoseのつなぎとかはかなりスムーズで、「おぉ、うまくつないだなぁ」と感心したのですが、メニクラ〜ドリフロ、FACES PLACES〜フィーライなどはかなり唐突なつなぎ方に思えました。誰が担当したのかよく知らないけど、DJだったらもうちょっと工夫してよ、って感じです。特に後半に行くにしたがって、つなぎ方がどんどん投げやりになっていくようにきこえました(苦笑)。

ニューミックスは、どれもよかったです。seizeはヴィンセントデムーアが手がけただけあって、アルバムの出だしからグッとリスナーをつかむようなききやすいリミックスを作ってくれましたね。キィを落とした「Let me seize the light〜」のリフレインは、ききながら思わず口ずさんでしまいます。
ただ、ヴィンセントデムーアはグロトラで三曲のリミックスを手がけてくださり、そのどれもがとてもキャッチーでききやすく、どれもが各アルバムの目玉的作品になるようなよい仕事をしてくださったですが・・・結局三曲中一曲たりともマークのラップパートを使ってくださらなかった(苦笑)。彼の手がけたリミックスがどれもすごく出来がいいだけに、マークファンとしてはちょっと複雑な心境です。
illusionは意外なセレクトだなーと思っていたのですが、これも面白かった。普段あまりきかない曲だったのですが、このリミックスではケイコのボーカルがすごくきれいにきこえて、原曲をききかえしたくなりました。ただ、途中で音がブツッブツッと切れる部分には、「音飛んだ!?」と焦りました(苦笑)。何度きき返しても「巧く小技をきかせたな!」とは思えなくて、いつきいても事故っぽくきこえてしまうので(笑)、あれは蛇足だったと思います(st1の一曲目にもこんな事故としか思えないカットがあったっけ)。
TRANSFORMATIONについては・・・多くのファンの方々も言っていたように、TRANSCONTINENTAL WAYの面影はほとんど感じられませんね(笑)。全く別の曲にきこえました。でも、純粋にカッコイイ曲だなぁと思えましたね。プッシュの関わった曲の中では、スイペリミックスやドリフロより好みな方かもしれません。
compassは、原曲がもともと派手だから、もっともっとハデハデのイケイケになるのかな?と想像していたんですが、そうでもなかったですね。そこがちょっと物足りなくもあるので、また別の機会に、ハデハデのリミックスもきかせてほしいです。
あと、サビじゃなくて「うねりの過去から道を辿って〜」のパートをフィーチャしてるのも面白いと思いましたね。ゲリオンリミックスでもサビより「La〜La〜La〜La〜」というコーラスがリフレインされていたりして、原曲とは違った部分にスポットが当たるのもリミックスバージョンの魅力の一つだなと再確認しました。
ていうか!compassリミックスのマーク、カッチョよすぎですよ!!原曲だと、ラップの後半はケイコのボーカルと重なっちゃってるからあんまりきこえなかったけど、このリミックスバージョンだと最初から最後までハッキリときこえるでしょ?こんなにカッコイイラップだったとは初めて知りましたよ!そこに見事にスポットを当ててくれたWarriorさん、あなたグッジョブ!
今回のニューリミックス四曲の中で、マークの声が入っているのってこの一曲だけなんですよ。それがまぁすごく不満でもあるんですけど(だって、CDききはじめてからillusionまで、冒頭の四曲にマークの声が一切出てこないんですよ・苦笑)、このcompassのリミックスのマークラップが超カッチョよかったので、まぁ良しとします(←偉そう)。
アルバムの最後を飾るゲリオンリミックスは、ケイコの「get it on! get it on now!」という高音のリフレインが耳に突き刺さって小気味いいです。もともと原曲をききながら「この高い声のコーラスいいなぁ」と思っていたので、そこを何度も何度もきけるようにしてくれたのは嬉しかったです。途中でキックが抜けて静かになるパートに、小さなボリュームでマークの囁きを突っ込んでくれてもよかったような気もしますが(←しつこい)。

正直に言って、今回のベストに関しては、以前にも日記で愚痴ったように「一年間に三枚もベスト出すアーティストがどこにいるんだよ」っていうかなーりさめた目で見ていたので、ほとんど期待していなかったのですが・・・うん、きいてみたら意外と悪くなかったです。少なくとも、8 yearsよりはずーっと楽しめました(バラベスに関しては買う気が毛頭ないので比較できず)。ただ、付属のDVDが、見れてないんですよ。今我が家のDVDプレーヤーがタイミングよく壊れてて、音は出るけど映像が全く映らないので(苦笑)、こちらの方はプレーヤーが直るまでお預けです。残念。
ニューリミックスはどれも甲乙つけがたくいい出来だったと思います(個人的主観的評価ではcompassを推しますが)。illusionリミックスの出来もすごく良かったのですが、どうせなら、LEVEL4収録曲のリミックスバージョンをもっと入れてくれたらよかったのになぁとも思いました。bridge to eternityのエッセンスも加えて更に進化したout of (c) controlとか、原曲よりもっともっとアグレッシブにしたINSIDEとか、意表をついてボーカルを生かしたblowとか(笑)。
まぁ、ベストだ集大成だと言っても、小室はまだトランスを止める気はなさそうですし、あゆが来月にまたあゆトラ3を出すことを考えると、avexとしてもトランス路線はこれからも続けていく戦略なのでしょう。以前のように露骨に「トランス曲です!」とアピールする姿勢は控えるかもしれませんが、これからもglobe独特の「グローバルトランス」はきけそうな予感がします。
小室が目指す次のアプローチがどんな感じになるのかを期待しつつ、globeの「新曲」の出来上がりを待とうと思います。globeの、ですよ、globeの(ここ重要)!ソロじゃなくてねっ。



2003/09/04 01:31  
静香ちゃんのどきどきイメチェン大作戦。

那々です。今日は政治学科生らしく、自民党総裁選に関して一言呈させていただきます。
ニュースで静香ちゃん出馬の映像を見て。・・・なんですか、あの中途半端にヤング受けしそうなメガネは。いけません、いけませんよ、静香ちゃんはあのレトロメガネあってこその静香ちゃんです。オヤジセンスのコーディネート。ローテク中間管理職顔に常に曖昧な笑み。いまどき正統派の「ザ・オヤジ」こと静香ちゃんが私は好きです(力説)。
総裁選が終わったら元の四角メガネに戻るのかなぁ。総理大臣になったら調子に乗ってコンタクトとかにするのかなぁ。

ところで、ここんところ、trfの古ーいビデオを見てます。最近、筋トレの最中にビデオをかけて流し見することが多いので、ノリのいいtrfモノは重宝しています。初期のPV集を見て、今は94年のツアービデオをかけてますが、やっぱりライブモノは「アレンジ変わってるかな」とか「うまく歌えてるかな」とか「演出どんなかな」とかいろいろ気になってしまうので、PV集を流しっぱなしにしているのが丁度いい具合っぽいです。
デビュー直後(Feel the century)〜ブレイク(「寒い夜だから」)までのPVをまとめて見ていると、「なんにもない空間でひたすら踊っているだけ」→「特殊メイク等の演出あり」→「セットあり」→「海外ロケ」と、だんだんとPVに金をかけてもらえるようになっていく様がうかがえて、この時期のtrfの急出世っぷりがよく分かります(笑)。
つーか、open your mindのPVかっこよすぎ!!モノクロの画面がクールで、金はかかってないんだろうけど、すごくセンスよく見えました。ていうか、この曲ってこんなにかっこよかったっけ!?あんまり注目してない曲だったから、もう一回ききなおしてみなきゃ。

明日にはグロトラベストとwantokをゲットです。楽しみ〜。



2003/09/02 13:00  
9月1日は防災の日以外の何物でもなかったと白を切る。

那々です。いくつか書きたいことが溜まってます、「幸せの表現」のドラゴンの歌がツボにハマった話とか熱く語りたいんですが、そんなこんな言ってるうちに、もう今日はグロトラのベストと宇都宮くんのアルバムが発売ですね。私は多分木曜までお預けっぽいんですが、ちょっとだけ視聴したら、seizeリミックスはいい感じにハデっぽくって期待大です。

昨日、行きつけのカラオケ屋さんに一人で(笑)入って、まるまる二時間歌い倒したあげく、古くなったハイパージョイの歌本をいただいてきました。三ヶ月サイクルで本が入れ替わるときいていたので、以前から取り置きしていただいていたのですが、他の機種の本はすでに他のお客さんがもらっていってしまったらしく、今日のところはハイパージョイしか入手できませんでした。
で、これをどうするかというとですね・・・いくつかの機種の歌本を比較して、どの機種にどんな曲が入っているかの一覧表を作りたいんですよ。時間はかかると思いますが、久しぶりのニューコンテンツに乞うご期待。

ところで・・・マークがプライベートサイトで流してるアットマTV改めマークTVって、見てます?普段は「マーク」TVというよりは、「酒井龍一(33)のダルダルな日常」TVという感じの(笑)、肩の力の抜けた放送なんですけど、昨日更新された放送、見ました?見ました?見てない人は今すぐ見た方がいいっすよ。っていうか、さぁ見ろ。
・・・いや、別にglobeに関する重大発表とかがあるわけでは全くないんですけど(笑)。ただねぇ、マークめっちゃカッコよくない!?髪伸びて、帽子かぶってて、なんかすんごくハンサムじゃない!?普段のマークTV改め酒井TVでは水泳帽みたいなぴっちりした帽子をかぶっていることが多いので、髪型とかよくわかんなかったんですけど、ああやってお出かけ仕様に身だしなみ整えてるマーク見ると、やっぱこの人ってハンサムだわっ!と再確認というか再感動。
久しぶりに「マークかっけェェ!!」とウットリできた数分間でした。うーん、横向いたときなんか、鼻筋がスッと通っててまるで俳優の顔だわ〜(乙女回路発動中)。